Kaffitími ☕☕

国際結婚4年目。スティーヴンと私、第一子が誕生しました!

ワガママは承知ですが…。

お腹が大きくなってきて、立ったときに足元が見えなくなって。

立ち上がるとき、特にベッドやソファで寝転がっていて起き上がるときなんか、結構お腹が辛いです😐
でも、普通に歩くだけだったら、特に問題は無いし、軽い運動も兼ねて「歩く」っていうのは、良い事みたい。
そして今の私に必要みたいです😶

 

ただ、来月になったら、もうちょっとお腹が大きくなってるはずだし、そうなったらお出掛けして歩くのも辛くなるはず。
出産後は、中々外に出かけることもしばらくないだろうし…。

 

そこで最近、無性にショッピングモールへ行きたくなってます😅
別に買いたいものがあるわけじゃないんだけど…、普段、ずっとお家の中にいるからかな、お出かけしたい気分。
新しいアパートの部屋は、以前よりもベランダが大きいし、そこからの眺めもきれいだから、ベランダで日光浴するだけでもいい気分転換なんだけど、😅やっぱりお家の外に出てみたいんだよね。

スティーヴンは、平日は忙しいから、週末はお家でゆっくりしたいみたい。
分かる💧…その気持ち💧
…私は車持ってないから、一人でモールまで行けないし、行くとなったらスティーヴンが連れて行かなくちゃいけないわけです…。
ワガママを承知で、今日、ちょっとだけ伝えてみました、ショッピングモールに行きたいこと。
最近の腰の痛みもあるから、思った通り、
「うん、行こう!
とは、なりませんでした😅

 

でもその代わりに、今日の夜ご飯は、久しぶりにお気に入りのメキシコ料理店へ行って食べました😊
明日もきっと、どこにも出かけないんだろうなぁ。
でも、お家にいて、読書したり、言語の勉強したり、できることも結構あるし。
😊まぁいいか、一日中お家でも。
そのほうが安全ってこともあるよね😄

 

f:id:kaffitimi:20161122121925j:plain

ベランダからの朝の風景。2階からの景色は、目の前が大きな池、そして大きな木。いつも静かで、朝日がとてもきれい。

6度目の検診 〜最後の月一の検診〜

今日は、月一の定期検診。

今日が最後の月一の検診です😊

 

予約の時間は11時なんだけど、スティーヴンは今日は大忙し。
実は、スティーヴンの腰の状態。
あんまり良くないんだけど…、赤ちゃんが生まれる予定日が迫っているのもあって、腰の手術を引き伸ばしてくれています。
どうやら、「妻の出産が控えてる」と、スティーヴンがお医者様に伝えたところ、お医者様のほうから、時期的に、手術を延期したほうがいいかもね、と提案があったみたい。
腰の状態は、年齢的に50代とか60代の男性の腰の状態、と言われたみたい。
たまにとっても痛そうにしてます…。
今はセラピーを受けたりしていて、今日はスティーヴン、朝早くにそのセラピーを受けに行きました。
そして、今後どうしていくか、というのも話をしたようです。
詳しい話は、私はまだ聞いてないんだけどね。

 

朝早くに出かけて、セラピーを受けて、帰ってきて、また今度は赤ちゃんの定期検診のために、私を連れて病院へ。
私が車を運転できたらなぁって、今日ほど思ったことはないかも。
いつも病院に行くときは一緒に行ってくれるスティーヴンに、感謝、感謝です。

 

前回、エコー検査をしなかったから、赤ちゃんの様子が見れなくてちょっと残念で…。
今日はエコー検査、してくれるかな?と思ったら、…今日もありませんでした、エコー検査😅
今日は、赤ちゃんの心拍の音を聞かせてもらって、それから私のお腹のサイズを計測。
血圧と体重、毎回測るんだけど、血圧に関しては問題無しなようです。
体重が、…体重がね…😰
今まで、体重に関して、まったく何にもお医者様から言われてませんでした。
そして今日は、
「お腹、大きくなってきたね!あと10ポンドくらいなら増えても大丈夫だよ〜!😄
って笑顔で言われたんだけどさ…。
…妊娠が分かった日から、体重と食べたものを記録し続けているんだけど、…初日から比べると、すでに10キロ体重が増加してる私…😱
ここのところ、急にお腹が大きくなってきてる感じ…。
今後控えてる、サンクスギビングとクリスマス…、いっぱい食べたくなっちゃうようなイベントが控えてるので、食べ過ぎ要注意です、ホント😵

 

「私、食べ過ぎ?😥
とスティーヴンに聞いてみたら、
「どっちかっていうと、あんまり食べてないほうだと思うよ😶
と、サラッと言われました。
自分でも、豪快に食べたりとかはしてないです。
スティーヴンのママは、妊娠中、ケーキをを1ホール、ぺろりと食べれたらしく、しかもそれが1回きりじゃなかったらしい😅
アメリカの身内の中には、妊娠中、ジャンクフードがものすごく食べたくなって、ほぼジャンクフードばかり食べてた人もいるみたい。
野菜なんてほぼ摂らなかったから、そこはサプリで補ってたとか😮

 

妊娠する前、運動をして15ポンド体重を落としたんだけど、そこから20ポンドほど増えてしまった💧
妊娠前は、運動が面倒だったんだけど、なんだか最近は、出産後にやってみたいことの1つとして、運動が挙げられます。
運動して、体動かして、体重を落としたい。
というか、筋力をつけたい、って気持ちがあります😶

 

そうそう、お医者様から言われたんだけど、どうやら赤ちゃんが、もう外に出て来る準備に入ってるらしい😮
いつもは、心拍を聞く時に、赤ちゃんの心拍を聞くスポットを探すのに時間がかかってたんだけど、今日は機械を当てて、1発で心拍が聞けました👀
位置的に、赤ちゃんが頭を下にしている感じらしくて、
「お利口さんだね〜💕
と褒めてもらってました。
いつも、エコー検査のときとか、「頑固ね〜😶」って言われたから、初めて褒めてもらったような気がする😅
ただし、なぜか毎度のことなんだけど、病院に到着する前までは、お腹のなかでいっぱいダンスしてくれてるのに、病院に到着した途端に、ピタリと動きが止まる…。
そして病院にいる間、ずっと動きません…。
病院を出ると、再び踊りだすこの子…。
担当のパーシュ先生も、実は今妊娠中で、予定日は3月。
お腹がぽっこり出てきていて、今日はちょっとお話がいつもよりもできたんだけど、
😶お腹の子がね、病院にいるときとか、スティーヴンと私以外の人がお腹に手を当てると、動かなくなっちゃうんだよ」
と伝えたら、
😁わかる〜。あるよ、そういう事!何か察するんだと思うよ、それか、ママが緊張したりすると、それが伝わったりもするんだよ〜😊
なんだって。
ちなみに今、「そうそう!」とでも言いたげに、私のお腹をポコンポコンッと蹴ってくれてます、お腹の子🍀
病院、確かに私は苦手だからなぁ〜。
それに、身内でもそうじゃなくても、あんまり接したことが無い人に対してだと、緊張しちゃうからなぁ、私。

 

病院を出て、一度家に帰ったんだけど、スティーヴンはすぐに職場に用があって戻らなくちゃいけなくて、一日中忙しそうでした。
私はのんびり。
お腹の子に絵本読んだり、胎教も兼ねて歌を歌ったりしました🎵

 

今後は、2週間に1度の検診になります😶
今のところの予定では、2週間後の検診でもエコー検査はしないみたいで、するとしたらその次の、今日から1ヶ月後の検診。
…なんだか、ドキドキする。
不安もいっぱい。
でも、ワクワクもする。

 

正直言うと、お腹が結構大きくなってきてるっていうのに、たまにそこまで実感がないような感じもするんだよね…。
赤ちゃんが無事に生まれて、産声を聞いて、この腕で赤ちゃんを実際に抱っこできるその瞬間まで、なかなか実感が沸かないのかも…。
あと1ヶ月と少しで、生まれてくるのかぁ。
…この胎動も、あと1ヶ月と少しで、終わりになっちゃうんだなぁ。
たまに、
「どうしたの?!💦 何してるの?!💦
ってびっくりするほど、面白い動きをしてくれてるんだけど、それが毎日の楽しみでもあります😌
お母さんも言ってたんだけど、…妊娠て、神秘的だよね。
自分の体の中に、新しい命がいる。
一人の小さな人間が、お腹の中に生きてるんだよね。
すごいことだよねぇ。

 

f:id:kaffitimi:20161122115933j:plain

今日のお昼ごはん。スティーヴンがすぐに仕事に行っちゃったし、何だかめんどくさくなっちゃって…トルティーヤチップスにトマトとスパイスをかけただけのズボラ飯が完成。

オランダ語。

私には、ささやかな夢が何個かあって、その中の1つ、どうしても、どうしても叶えたい夢があります。

それは、

 

「色々な言語で、たくさんの本を読むこと」

 

中学校と高校で、英語を勉強して、幸運なことに、とても相性の良いALTと出会うことができて、英語の勉強に興味を持ち続けることができました。
高校を卒業して、そのまま就職をしたんだけど、2度ほど職を変えて、出会った仕事が「英会話の講師」。
英語の家庭教師のような感じで、最初こそ、ただのアルバイトだったんだけど、1年後には、ひょんなことから自営業となりました。

 

「生徒さんに中途半端な英語を教えることはできない💦
と思い、その後は独学で勉強することとなりました。
英会話学校などに通う余裕はなかったから、独学で勉強するしかなくて、その方法の1つが、「外国人のメル友、ペンパルを作って、英語でやり取りをすること」だったり、「日々の生活を、できるだけ英語のみの環境にする」ことだったり。
ペンパルは、いつの間にか30人とかまで増えてしまったんだけど、みんな色々な国の出身で。
そこから、英語だけじゃなくて、色々な言語に興味を持って、勉強をするようになっていきました😃

 

🌸1から独学で勉強することに決めた、記念すべき最初の言語はフランス語。
フランスの歴史や文化に、以前からとても興味を持っていたことと、シャンソンにも興味を持っていたのもあって、勉強し始めました。
🌸2つ目はドイツ語。
スティーヴンはドイツ系のアメリカ人で、スティーヴン自身はドイツ語を話すことができないんだけど、スティーヴンのお母様とお祖母様はドイツ語です。
スティーヴンのアイデンティティの一部を知りたいのもあったし、ピアノを習っていたときに目にしていたアルファベットのほとんどがドイツ語だったのもあって、ドイツ語は「勉強すべき」と思いました。
🌸3つ目は韓国語。
実は…韓国語を含め、アジア諸国の言語にはあんまり興味がなかったんだけど、スティーヴンが韓国で2年ほど仕事することになって。
その間にスティーヴンに会いに、韓国へ行くことになるだろうなと思ったので、現地の言葉を知らずに行くのは怖いな、とも思って、勉強し始めました。
🌸4つ目はスペイン語
アメリカにいると、地域にもよるけど、スペイン語が結構身近だったりします。
メキシコなどからの移民も多いし。
今後移住することになったら、覚えておいて損は無いだろうなと思って、スペイン語を勉強し始めました。
私がまだ小さいときに、よく耳にしていた音楽がスペイン語の音楽だったのもあって、なぜかスペイン語の音は耳に心地よかったりします。
南米の音楽に熱中していた母に感謝です。
🌸5つ目はポーランド語。
今は、残念ながらお付き合いはないんだけど、私の一番最初の海外のペンパルが、ポーランド人の女性でした。
ポーランド語に以前から興味があったんだけど、なぜかなかなか、勉強し始めるきっかけがなくて…。
そんな時、「戦場のピアニスト」という映画を観ました。
ポーランドが舞台で、言語を含め、ポーランドという国をもっと知りたいと思い、ポーランド語を勉強することに決めました。
🌸6つ目はオランダ語
スティーヴンがドイツで仕事をしていた時、1度だけ、仕事でオランダへ行きました。
その際に、オランダ人のご夫妻と、彼らの友人ととっても仲良しになって、私もインターネットを介して、彼らと交流するようになりました。
ちょうど「友人」というものに、ひどく悩んでいた時で…。
そのオランダ人のご夫妻、エリックとマーレーンは、びっくりするくらいに明るくて、細かいことなんて気にせず、ありのままの私を友人として愛してくれて、私の毎日に幸せを与えてくれました。
いつか実際に会うときに、二人の母国語でお話したいと思ったし、もっと二人の国の文化を知りたいと思って、勉強し始めました。
🌸7つ目はイタリア語。
食は細くなったけれど、食べることが大好きなスティーヴン。
いろいろな料理が好きだけど、中でも好きなのが「イタリア料理」だそうです。
そして将来行ってみたい国の1つに、イタリアが挙げられてたのもあって、勉強することにしました。
🌸8つ目はロシア語。
まだ日本で英会話の講師の仕事をしていたときのこと。
生徒の1人に、宇宙にとても興味を持っていた男の子がいました。
将来は宇宙に関する仕事ができる人になりたいようで、NASAにも色々と興味を持ってました。
その子のために、色々と宇宙関係の仕事を調べていくうちに、どうやら英語だけじゃなくて、ロシア語も必要になるかもしれない、ということがわかりました。
なので、その子と一緒にロシア語を勉強するようになって、仕事を辞めた今でも、私はロシア語の勉強を継続してます。
🌸9つ目はトルコ語
メル友の一人に、トルコ人のブルジュちゃんがいます。
ブルジュちゃんは、日本にとっても興味を持っていて、日本語を学習しています。
日本語の学習のために、私もお手伝いをさせてもらったんだけど、そのときに、
「ブルジュちゃんの母国語で、色々と説明できたらいいのにな。そうすれば、ブルジュちゃんも理解しやすいのでは?」
と思いました。
トルコという国が、いろいろなヨーロッパやアジアのいろいろな国々に影響を与えて来たことだったり、知れば知るほどトルコの文化の奥深さに魅了されていき、トルコ語に興味をもつのもすぐでした。
🌸10こ目はアイスランド語
スティーヴンがアフガニスタンに派遣されていたとき、以前イラクにいたときとは、比べ物にならないくらい、スティーヴンの精神状態がひどくなっていました。
私は仏教徒で、「お祈りする」という行為なんて、それまであんまりしてもなかったんだけど、神にすがる思いで、毎日スティーヴンの無事を必死に祈ってました。
そんな時、ひょうなことから出会ったのが、アイスランド語の賛美歌。
「Heyr, Himna Smiður(ヘイル・ヒムナ・スミドゥール)」という歌で、その歌が800年ほども前に作られた歌だと知りました。
私にとっては、800年ほども文法や単語などに変化がそれほどないアイスランド語が、とても不思議な力を持った言語に思えて、スティーヴンがアフガニスタンにいた間、毎日その賛美歌を聴いてお祈りしてました。
歌だけじゃなくて、言語自体も知りたくて、アイスランド語を勉強するようになったわけです。

 

でもね、…😥


これだけ色々な言語に興味をもって、勉強するってなると、もんのすごく混乱してしまって…😅

今までの勉強法を、今年、思いきって根本から変えることにしました。
そして今、集中して勉強しているのがオランダ語
文法は一通り勉強し終えて、今はオランダ語の文章を書いたり訳したりして、文章づくりをしながら文法の理解を深めています。
まだまだ間違いはたくさんしてしまうんだけど、以前と比べて、オランダ語がわかるようになってきました😃

 

エリックとマーレーンから、以前送ってもらった絵本が、お腹の赤ちゃんのための、1冊目の絵本として、胎教も兼ねて毎日のように読み聞かせをしてます。
先日は2冊目となるオランダ語の絵本(…といっても、結構分厚い!)が、2人から送られてきて、お腹の子にとって、オランダ語は身近な言語になりそうです😊

 

オランダ語が一通り練習し終わったら、その後はトルコ語を、同じような新しい勉強法で勉強していきたいと思います。
最近、ブルジュちゃんだけじゃなくて、ブルジュちゃんのお母さんともSNSで繋がったので、英語がほとんどわからないブルジュちゃんのお母さんと、そしてもちろんブルジュちゃんとも、いつかトルコ語でコミュニケーションを取りたいの。

 

「馬鹿じゃない?」とか、「オタクじゃん。キモい」と言われたこともあるんだけど、…オタクでもいいかな、って思う。
言語を勉強していると、何だか気持ちが落ち着いて、集中して勉強している時間が、自分にとって癒やしにもなってる、って最近気づきました。
😃それに、自分の持っている本に、新しい言語で書かれた本が仲間入りすると、ワクワクします。

 

これからも新しい言語を勉強し続けていきたいな🌱
興味のある言語は、とにかくいっぱいあります。
ポルトガル語、中国語、アラビア語チェコ語フィンランド語、ギリシャ語、ルーマニア語スウェーデン語、ヘブライ語ハンガリー語アイルランド語イディッシュ語タミル語モンゴル語パシュトー語…。
🌱…でもまずは、今まで勉強してきた言語を、再復習し終わってから!
頑張るぞ〜!💪

 

f:id:kaffitimi:20161122101746j:plain

昨日のおやつの、チョコチップクッキーといちじくのグラッセ。チョコチップクッキーは、ちょっとファッジも入ってるやつ。今日も同じおやつ食べた。

髪の毛。

本日、スティーヴンが丸坊主で帰宅しました。

何か悪い事をした罰ではないです!😅
米軍の規定の1つで、髪の毛を短く保つことになっています。

 

本来はスティーヴン、サンディ・ブロンドのカーリーヘアだそうですが、出会ってすぐに米軍に入ったので、私はスティーヴンのカーリーヘアを実際に(ビデオチャットを通してだったけど)見たのは、1度だけ。
仕事のストレスから、毛が抜けて薄くなってきているそうで、生え際なんかも後退しているようだけど、私は特に気にならず😶
本人は、ものすごく気になってるみたいだけど、うん😶
定期的に丸坊主になって帰ってきます。
今日、朝仕事に出かけたとき、髪の毛の長さは全然短くて、
「…丸刈りにする必要って、あったの?」
と毎回不思議に思うほどです😶
でも丸坊主の頭って、触ってて気持ちいいんだよね、なんか、🌱芝生みたいで。
「芝生って言わないで😑
とスティーヴンにたまに言われるけど😝

 

そして私は、ものすごく長い黒髪です…。
髪の毛をおろしたまま座ると、お尻の下に髪の毛の先が普通に到達してしまい、自分の髪の毛の上に座ってるみたいな、そんな風になってしまいます…😨
一度も染めたことは無いんだけど、なぜか両サイドの髪の毛だけ、ちょっぴり茶色っぽい。
そして少しだけ天然パーマがかかってるので、ストレートのきれいな黒髪じゃないです。
洗うのも乾かすのも時間がかかるし、そろそろ切りたいところ。
でも…アメリカで、美容院に行きたくはないんだよなぁ。
行くんだったら、とりあえず自分で髪をある程度切ってから、美容師さんに毛先を揃えてもらうとかね、そのくらいだったらいいかなぁ。

 

今日はお父さんとお母さんとビデオチャットをして、いつも通り楽しいお話をして、久しぶりに、前回よりもちょっと大きくなったお腹を見せたりとかしたんだけど、お話をしながら、日本の美容院のことをちょっと考えてました。
小さい頃から通ってる美容院がありまして。
おばあちゃんとお母さんも通ってるところ。
そこだったら、何も気兼ねなくに行けるのになぁ😶

 

「アジア人の髪の毛はカットしにくい」っていうのを、チラッと聞いたことがあります。
行ってみて、嫌な思いしたくないし…。
美容師さんにも嫌な気持ちになってもらいたくないし…。
こんなにも、貞子並みに長い髪の毛で行ったら、…ちょっとどころか、結構ドン引きされそう…😱
夜になって、自分で髪の毛をカットする方法を調べたりしてました。
スティーヴンは
「……………😢
こんな反応してましたけど😅…、これから出産も控えているから、余計に髪の毛を切りたいと思うのです…。
ショートは、まったく似合わないので、肩の長さくらいに毛先を整えたいなぁ。

 

 

f:id:kaffitimi:20161122063707j:plain

今日のおやつ。お父さんとお母さんが送ってくれた小包の中に入ってた、いちじくのグラッセ。これ、本当においしいの。

実家から小包!

今日、午前中に郵便屋さんが来ました😃

きっと今日は郵便屋さんが来るだろうなぁと思ってたら、本当に来てくれました
先週、お父さんとお母さんが、こちらに小包を送ってくれたのです。
一週間後の今日、無事に届きました😊

 

届いて、すぐに開けたいところだったんだけど。
この小包は、「スティーヴンと私に」送られてきたものだから、スティーヴンが帰ってくるまで待つことに。
「今日は帰り、遅いのかなぁ😶
なんて思ってたら、お昼過ぎに帰ってきました、スティーヴン😃
いつもより随分早いので、てっきりお昼を食べに帰ってきてくれたのかと思ったら、
「いつもの迷彩服じゃなくて、式典用の制服をクリーニングに出さなきゃいけないから、取りに来た💨
だそうです😊

 

すぐに職場へ戻るのかと思ったら、届いた小包を見て、
「お父さんとお母さんから?😃開けよう、開けよう!」
と私以上に大はしゃぎ。
一緒に開けました😊

 

中には、本当に色々な物が入っていて、…何だか日本がとってもとっても、恋しくなっちゃったなぁ。
小包を送る一番の理由は、伊勢神宮へお参りした時に購入してくれた、安産祈願の御守を送るため。
その御守は、大切に大切に、綺麗な寄木細工の箱に入れてありました🍀
水戸の梅干しや、いちじくのグラッセアオサのお味噌汁、私がリクエストした「粉末の出汁」とかも入ってて、😊あぁ日本の味!💕
うれしい💕
ただ、スティーヴンは、
「ねぇ、オレのは?オレのは?😬
と、梅干しや出汁のパッケージを見て、自分宛ての物を物色。
そして見つけました、お母さんがスティーヴン用に入れてくれた、白玉粉(笑)!
「これオレのだ!
とスティーヴン、大喜びでした👍
白玉粉…(笑)。

 

白玉粉、本当にお気に入りのようです。
あのモチモチ感と食べやすさが良いんだとか。
普通にお餅も好きなんだけど、お餅よりも食べやすいから、白玉団子のが好きだそうです😊
みたらし団子を以前作ってあげたんだけど、…それは不評でした😅
スティーヴンのお気に入りの白玉団子の食べ方は、ラーメンに投入するか、フルーツポンチに投入するか、どちらかです。
…ラーメンに投入するのは、私には断然不評なんだけど💧
「ナオミにも、ちょっとだけ分けてあげるね😊
なんて言って白玉粉のパッケージを抱えてたスティーヴン。
そんなに白玉団子が好きなのか(笑)。

 

ちなみに、梅干しに関しては、以前日本にいたときに、私の伯父さんがスティーヴンに梅干しを食べさせてました。
その梅干しは結構良い梅干しで、酸っぱくなく、スティーヴンは、
「…果物😶?あんず😋?」

と思ってたようです。
その時食べた梅干しは、個包装になっていて、比較的大きな梅干しだったので、今回実家から送られてきた梅干しを見て、
「これ、前に食べたやつと似てるんだよ、ウメボシ、覚えてる?」
って訊いたら、
「…これじゃない😦
と言って、食べるのを拒否(笑)。
大丈夫、私が喜んで全部独り占めします💖
いちじくのグラッセも、こっくりした甘さがとてもおいしくて、食感的には甘納豆のような、そんな感じでもあったので、
「甘納豆、前すごく気に入って食べてたでしょ?あれみたいな感じだよ😃
と勧めてみて、一口だけスティーヴンは齧ってくれたのですが、
😦…うん…オレ、白玉だけでいい。」
どうやらこちらも不評のようでした😅
これから3時のおやつは、しばらくいちじくのグラッセだな💖
これも私が独り占めだ💖

 

お出汁は、こちらに来てからなかなか手に入らないので、送ってもらいました。
今後、離乳食が始まる頃に、お出汁を使って離乳食を作ってあげたいので、そのためにもリクエストしました。

 

たくさんたくさん、素敵なものを送ってくれた両親に、本当に感謝です。
送料、結構かかっただろうに…。
送ってもらった物、全部がとても愛しいし嬉しいんだけど、何より両親の心遣いがとっても嬉しい。
安産祈願、大事にしよう😊💖

 

f:id:kaffitimi:20161118171106j:plain

こちらがその小包。無事に届いた。良かった良かった。

お腹が破裂しそう…。

今日ほど、大量に食べたのは、今までで初めてかもしれない…💧

 

朝、昨日朝カフェしたばっかりなのに、今日はスティーヴンの連休の最終日ということもあってなのか、スティーヴンは今日も朝カフェに連れってくれました😊
今日はスタバへ💖
家から一番近いスタバは、食料品店の中に入ってるこじんまりしたスタバなんだけど、そこではなくて、車をもう少し走らせて、比較的大きなスタバへ行ってきました。
朝早いというのに、ここのスタバは毎日大忙し。
スタバの店内って、何だか好きなんだよなぁ😊
店内いっぱいに香るコーヒーとかの香りなのかなぁ、それとも店内の照明の感じだったり、全体的な色の感じなのかなぁ、とっても落ち着きます。
学校へ行く前の学生さんが、揃って朝ごはんを食べてたりとか、スーツを着た人たちがコーヒーを飲みながらパソコンを操作してたりとか、人それぞれ、色々な過ごし方をしてて面白い。
スティーヴンは、メニューには載ってないんだけど、「ホット・アップル・サイダー」を注文。
メニューに載ってないけど、だいたいいつも作ってくれます、どのスタバでも😶
けど今日は、
「ごめんね、アップルジュースを切らしちゃってるの😥
と店員さんに言われ、残念、アップルサイダーはお預け🍎
なので、代わりにスティーヴンは「ペパーミント・モカ」を、私は悩みに悩んで、今日は「ジンジャーブレッド・ラテ」にしました。

 

「ジンジャーブレッド・ラテ」は、ちょっとスパイスが強かったかな、甘みはそんなに無かったけど、😊美味しかった。
この時期に限らずだとは思うんだけど、季節限定のものがポンポン出てきてて、毎回色々試したくなっちゃう。
「次、また来たときに試してみよう👀
って思ってると、その時にはもう売ってなかったりする…💧

 

スタバではコーヒーだけを買って、そのままお家へ戻り、お家でのんびりとコーヒーを楽しみました。
ちょとお腹が空いたので、昨日余分に作っておいたベイクドポテトに、タヒニで作ったソースをかけて朝食🍴
スティーヴンは食べずに、私だけ。

 

お昼の時間になって、それまでベランダでお絵かきしてたスティーヴンが、
「お出かけしよ〜😶
と言ってきたので、どこに?とも聞かずにそのままお出かけ。
お絵かきに必要な画材でも買いに行くのかな?と思ったら、行き先は、行きつけの日本料理店でした。
😳え、私、お腹ぜんぜん空いてないんですけど💦

 

店内に入って、
「お腹すいたね〜😃
というスティーヴン。
私、お腹全然空いてないけど、頑張って食べるよ〜😅
と言うと、
「なんで?😮朝も食べてないのに、お腹空いてないの?😮
とスティーヴン。
いやいや、あなたの隣で、じっくり時間をかけて、ベイクドポテトを食べてたよ、私💦

それにあなたにも勧めたよ、「ポテト食べる?」って💦

 

ずっと前はかなりの量を食べていたスティーヴンだけど、ここ何年かは、仕事のストレスで食べる量が減って、最近ではほんとに少食になっちゃいました。
…ですが。
今日のスティーヴンは違った
「サーモンのバター焼きのセットと、お寿司の盛り合わせと、モチ・アイスクリーム✨✨
店員さんもビビる量😅
ちなみに、この日本料理店でのモチ・アイスクリーム(雪見大福みたいなやつ)の大半を消費している輩は、スティーヴンです。
スティーヴンが来る日は、モチ・アイスクリームが売り切れになることも😅
あるだけ注文して食べてしまいます…(どんだけ好きなの💧
「来る日を事前に教えてくれれば、モチ・アイスクリームを余分に用意しておくよ!」
なんて店員さんに言われる始末。
そして食前に食べちゃうので、もはやスティーヴンにとって、モチ・アイスクリームはデザートでなく、前菜です(笑)😅

 

私はトンカツのセットを頼みました。
ここのトンカツは、衣のせいなのかなぁ、油っぽくなくて、とても食べやすいの。
でもやっぱり…朝ごはんのベイクドポテトがね…💧
注文したトンカツセット、トンカツだけしか食べられず、残りのご飯とお野菜はお持ち帰り。
明日のお昼ごはんに食べよ〜。

 

食事が終わって、席から立ち上がるとお腹がとってもキツイ…💧
ほんと、あの場で嘔吐しなかったのが不思議なほどです…今思えば。
赤ちゃんが成長して、胃が上に上がってきてるせいもあるのかな、なんか食事を摂ると妙なキツキツ感がする。
でも食べないわけにはいかないし…、…でも食べ過ぎも良くないよね😳
今日は夜になっても、全くお腹が空かず、夜ご飯はブドウをちょっと食べて終わりました🍇

 

久しぶりに、ガッツリ食事をしてくれたスティーヴン。
やっぱり、たくさん食べてるのを見ると安心😊
食べなきゃだめだよね、元気でないもんね。
明日からは、また通常通りのお仕事。
今週は病院の検診も控えてます。
また1週間、穏やかに過ごせますように🍀

 

f:id:kaffitimi:20161118054256j:plain

まだ未完成のようだけど、スティーヴンが描いてる絵。アクリル画。本人はあんまり納得してないみたいだけど、オーロラの感じや山の感じ、私はとっても上手だと思う。

朝カフェ。

この前、唐突にスティーヴンに訊かれました。

「これからの生活で、やってみた事ってある?」

 

私の答えは、これから生まれてくる赤ちゃんの離乳食を手作りしたいとか、何か手作りのグッズ(かぎ針編みでできるタイプのもの)を赤ちゃんのために作りたいとか、スティーヴンが食べたい料理をもっと作れるようになりたいとか、スティーヴンと赤ちゃんに関連したものばかりだったんだけど、
「そうじゃなくて😑
とスティーヴンに言われました😥
「私」が「私のために」やりたい事は何か、ということだったようです。

 

でも、考えてみると…、ちょっと難しいよね💧
だって、自分一人でこっちで生きてるわけじゃないし、私にとって家族が生活の基盤。
スティーヴンと赤ちゃんのためにというか、そんな奉仕的な考えや気持ちはそこまで強くないんだけれど、でも2人のために何かをしたいなぁとなるのが、今の私にとっては、とても自然な考えなんです。
スティーヴンはどうなの?と聞いてみると、結構教えてくれました、これからスティーヴンがやってみたいこと。
私は、「う〜ん…」と一生懸命考えてみた結果、出した答えが以下です。

 

🍀1ヶ月か2ヶ月に一度は、スティーヴンとカフェに行きたい(スタバとかでいい)。
🍀ピアノを練習して、たくさん曲を弾けるようになりたい。
🍀今まで学んできた言語を再復習して、さらに新しい言語を勉強していきたい。

 

それを、
「ふ〜ん😊
と聞いてたスティーヴン。
今日、夜更かししてそのままソファでパソコンを使ったまま寝落ちしてしまった私を起こして、連れてってくれたのがクリスピー・クリームでした💨

 

まだ私は眠たかったのですが、久しぶりのドーナツ、そして外の冷たい空気に眠気はすぐに覚めました😊
色々な種類のドーナツが売ってるけど、スティーヴンも私も、いつも決まって頼むのは、「オリジナル・グレーズド」と「グレーズド・ブルーベリー・ケーキ」。
ほんとスタンダードな2種なんだけど、いつもこればっかり。
でもいつも美味しくて、他の種類を頼むなんて、本当に稀です。

 

朝にクリスピー・クリームでドーナツとコーヒーだなんて、珍しいなぁ、どうしたんだろう?と思って、スティーヴンに訊いてみたら、
「ここらへん、いいカフェが無いから、行くならスタバかここかな、って思って😶。でもスタバがもんのすごい混んでたから、こっちになった😶
だそうです🌱
そっか、この前の唐突な質問の私の答え、覚えててくれたのかぁ😊

 

日本にいたとき、私が頻繁にカフェに行ってたことをスティーヴンはよく覚えているそうです。
つい先日、引っ越しの際にクローゼットの奥から出てきた、大量の手紙。
スティーヴンがアフガニスタンで仕事をしていたときに、私が書いて送った手紙でした。
未開封のものもあって(え、読んでよ、汗)、大量の手紙を見て2人で、
「懐かしいねぇ😃😃
って、当時を思い出して、今一緒に暮らせてることに、再度幸せを感じました。
手紙の中では、私がカフェで書いたものが多くて、スティーヴンはそのたびに、
「この子、またカフェに行ってる。…もうカフェに住んじゃえば?」
って思ったらしいです、最終的に😅

 

朝、カフェではないけれどもカフェっぽい気分を味わえて、何だか気持ちがホッコリ
今日は一日、お互いに好きなことをして楽しく過ごしました😊

 

f:id:kaffitimi:20161118050147j:plain

最近、寝室のこの窓辺で本を読むのが好き。窓の所が、コーヒーカップを置くのにちょうどいい。読書時間に最適。