読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Kaffitími ☕☕

国際結婚3年目。スティーヴンと私、第一子が誕生しました!

やっぱりピアノが好き。

ピアノの発表会。

すごく満たされた気分。
今日は、朝からワクワク。

 

2年ぶりのピアノの発表会。
今回は、参加はしないけれど、見に行けるだけで幸せ😊
発表会の開始が午後1時ということで、差し入れの何かを買うために、ちょっと早めにお出かけ。

 

移動中、仕事が終わったスティーヴンからメールがきた✨
ドライバーの仕事、早速月曜日から始まるらしくて、今いる部署の仲間と、お祝いとプチお別れのパーティーをしたらしい✨
いいなー、楽しそう😃
素敵な仲間がいるって、いいね。
「二日酔い〜💧 ツライ〜💧」って言いつつ、いい夜過ごせたみたい😊

 

会場に、思ったよりも早く着いちゃった。
さっそく控室に行くと、まだリハの段階。
生徒さんに檄を飛ばしてる先生、あぁぁ久しぶり✨
ササッと差し入れを渡して、ちょっとお話をして、😊そしたら控室から友達のメグちゃんが✨
メグちゃんは、ピアノのお教室の後輩になるんだけど、レッスンはマンツーマンだったし、そんなに先輩後輩ってハッキリ厳しくもなく、😊すごくね、穏やかで朗らかで、一生懸命な素敵な友達。
今回メグちゃんが弾くのは、ショパンの「バラード第1番ト短調作品23」。
映画「戦場のピアニスト」で、シュピルマンがドイツ兵の将校さんを前に、自分のすべてをかけて弾いた、あの曲。
私はこの曲、とてもとても好きで、メグちゃんが弾いてくれるなんて、会えただけでもうれしいのに、本当に感激✨
リハは、連弾のほうと、先生のリハは聴かずに、発表会が開始するまで、おとなしく読書してました。

 

いざ始まると、あの緊張感、やっぱり好きだなぁ😊
今回、会場のピアノはどんな感じだったのかなぁ。
😊発表会が行われた会場は、最近先生が発表会を毎回行ってるところで、私はこの会場の雰囲気や証明が好き。

 

3部構成になっていて、第一部は、比較的年少な生徒さんたち。
第二部は連弾。
第三部は、年長の生徒さんたちと、最後に先生の演奏😊
今年、先生はプーランクだった。
なんか、いつもラフマニノフを弾いてる印象だったから、ちょっと以外だった😊
小さい子たちは、ディズニーのプリンセスみたいな、かわいいドレスを着てて、😉ホントかわいい💕
親御さんたちがね、ちょっと大変みたかった。
演奏が終わると、ステージ上の演奏者に、プレゼントを渡しに行く人がいるんだけど、年々多くなってる気がする…。
小さな袋に入れたお菓子系の物だったり?、中身はわからないけど、なんか文房具系?の何かが入ってるみたいな袋だったり、お花も、小さなブーケを渡す人もいれば、大きめの花束だったり、今回びっくりだったのは、風船…。
演奏頑張ったのを、称えるのって、それはすごくいい事なんだけど、こう…なんていうか、それを傍からみてる見ず知らずの人間にしてみるとね、演奏中も、演奏終わったあとに渡しに行くことで頭がいっぱいで、ゴソゴソ音を立てたり、風船が演奏中に、観客席にプカプカしてたり、ってなると、ちょっと気になっちゃうかなぁ。
ママ友づき合いとか、そういうのもあるんだろうけどね🍃
演奏が終わって、休憩の時間とかに、渡し合えばいいんじゃないのかな?とも思ってみたり🍃

 

メグちゃんは今回、第二部では、先生との連弾をやったんだけど、😊「報道ステーション」のオープニング曲だった。
あの曲も素敵だよね💕
連弾、かっこいいなぁ😊
メグちゃんのソロでは、じっくり聴かせてもらって、なんか感動して涙がポロリ。
余韻に浸りながら、そのすぐ後には、先生の演奏。
素敵なドレスを着た先生の演奏、久しぶりに聴いて、酔いしれました。

 

やっぱ、ピアノっていいなぁ…。
ピアノって、いいなぁ。

 

演奏が全部終わって、最後の記念撮影も終わって、先生とメグちゃんとお話をしに控室へ行きました。
途中で、先生のお母様にお会いしました💕
先生のお家は、幼稚園なんです。
実は、私のお父さんも、その幼稚園を卒園していて、お父さんが園児だった頃の園長先生が、私のピアノの先生のお父様。
副園長先生が、奥様だから、ピアノの先生のお母様。
私がその幼稚園に通い始めたくらいの時に、私のピアノの先生が、ピアノのお教室を開き始めたらしいです。
お教室は、園の敷地内。
先生のお父様もお母様も、とてもとても穏やかで、お母様は特に、本当にいつも背筋がピンッとしていて、いつ見ても笑顔。
「あらまぁ!今日は1人で来たの?ナオミちゃんも弾くんだと思って、楽しみにしてたのよ」って🌸…

 

前回の発表会の時、「また今度も出たいな」って思ってた。
でも、渡米するし、って思ってたんだけど、…まさか2年後の今回の発表会まで、日本に居るなんてね…。
もっと早めに、先生に連絡すればよかったな。
前回の時も、2ヶ月前くらいに発表会に出るのが決まったから、今回も2ヶ月前だったら仕事終わってたし、…って思っちゃう。
先生にも、「もっとサッサとこまめに連絡しなさいっ!」って言われるし、メグちゃんのお母様にも、先生のお母様と同じようなことを仰っていただいて…🌸

 

帰りがけに、先生に、「出れるかわかんないけど、今度の発表会用に、練習しとく」って言ってきた。
実際、どうなるかわからないけどね。
来月上旬に渡米して、そのあとグリーンカードの取得もあるし。
2年後とかだと、妊娠してるかもしれないし、アメリカのお家にピアノないし🐥

 

でも、家に帰ってきてから、ずっとクラシック音楽を聴いてる。
今も。
頭のなかでは、練習する用の曲探しでいっぱい。

 

2年前の発表会の演奏↓

www.youtube.com

いっぱい間違えたけど、良い思い出。
スティーヴンの大好きな、ドビュッシーの「月の光」。
初めてちゃんとしたドレスを着て参加したのはいいものの、出番の直前に、履いてたヒールサンダルのストラップが切れちゃって😨
ドレスにはあまり合わなかったけど、会場入りするときに履いてたパンプスで、演奏したんだっけ…。
初めてのドビュッシー
あの時の、終わったあとの先生の大きな拍手、嬉しかったなぁ。
楽しかったなぁ。

 

f:id:kaffitimi:20151122042747j:plain

会場。始まってすぐの時。この緊張感、すごく好き。小さい子用の台がかわいい。