読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Kaffitími ☕☕

国際結婚3年目。スティーヴンと私、第一子が誕生しました!

本気の大掃除。

ふつうの日。

予定なら、来週渡米するような感じなので、12月の最初の日ということもあり、朝から掃除する気満々でした、今日は🔥

 

高校の時に、一軒家に引っ越してから、もう大体15年とかになるので、荷物がすごい。
毎年、年末に限らず、荷物の整理はしてるんだけどねぇ😶
今日は、部屋の見える部分の整理と掃除。
クローゼットは、また今度。

 

今回の渡米で持ってくものと、いつか持っていくもの、持って行かないけど大事に残しておくものと、処分するものの4つに分けながら、お掃除。
もうね…何が一番大変だったか、って…カーテン。
カーテンと窓😷…
これはもう、人様に見せてはいけないレベルの埃がそこに…。
自分でドン引いた😷

 

居候猫のトムのトイレと、お兄ちゃんがトムの為に買った、トム専用のベッドも、キレイに。
居候から卒業して、トムはめでたく、他のみんなとリビングにいるので、私の部屋のトムのトイレもベッドも、もう必要ないんだよね。
😶我が家には猫が6匹いて、最初お父さんとお母さんが、2匹の猫(姉🐱と弟🐱)を譲ってもらいました。
家族になってから1年くらいで、最初の妊娠。
3匹の子供(長男🐱、長女🐱、次男🐱)が生まれ、長男は知人に譲りました。
「あんまり子供増えちゃっても、大変になっちゃうから、父猫を去勢しようか。」って話し合いをしていた矢先、母猫がまた妊娠。
また3匹の子供(次女🐱、三女🐱、三男🐱)が生まれたんだけど、生後2週間ほどで、三男は、ある朝亡くなってしまいました…。
次女と三女は、どなたか猫を大事にしてくれる人に譲ろう、って話になったんだけど、里親になってくれる方は現れず、そのまま父猫、母猫、子供4匹は私達人間家族の家族となりました。
長男が家を出たので、実質次男が、我が家では長男になってるんだけど、その子がトム。

 

でも、猫の家族にも色々あるんだね😶
いつからか、トムがみんなにイジメられるようになってしまいました。
なんか、トムの気が弱いところも原因なのかもしれないんだけど、女の子たちから吠えられるは追っかけられるは…それはもう…😶
トムはみんなの中で、一番体が大きいのに、一番気が小さくて、みんなのなかで一番体が小さくて、一番気が強い、次女のイチゴに、鼻の先を1ミリくらい引っ掻かれた日を境に、トムはリビングから私の部屋へお引越し。
その日はもう、トムはひどく怯えて大変でした😶…
…でも、傷は1ミリ…
…まるで「鼻の骨が折れた!!!😖」みたいに怯えてたトムだったけどね…傷は1ミリ…血も出ず…。

 

居候して1年か2年くらいしたのかなぁ。
ちょっとずつ、ちょっとずつ、みんなに会う時間を作ってたら、みんなと一緒にリビングで生活しても、大丈夫なくらいに。
トムもだけど、みんなの態度もフツーに😶
何が原因だったんだろうね?

 

寝具類も洗濯し終わって、とってもいい匂い😊
そして机の上のものを片付けたら、すっごいスッキリ。
この机、けっこう広かったんだね😶
明日は勉強とか、捗りそうだなぁ😊

 

f:id:kaffitimi:20151203055301j:plain

スッキリした机の上。いつもなら、デスクライトとラップトップ以外に、ペン立て用のコップが3つと、メモ帳や付箋で右の角がゴッチャリしてた。今日はこの後読書を楽しんだ。