読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Kaffitími ☕☕

国際結婚4年目。スティーヴンと私、第一子が誕生しました!

ちょっと頑張って運動を。

相変わらずの倦怠感…だけど、今日はちょっと特別な日。

私にとっては特別な日です🍀

 

もう20年程前になっちゃいますけど、私が中学1年生だった今日。
ちょうど水泳の授業があって、この日は夏だというのに小雨が降って肌寒かったです。
授業を受けていた途中から、ひどい息切れがして、授業が終わる頃には私は意識不明に💦
更衣室横のシャワー室で、一人椅子に座って休んでいたんだけど、息ができなくなってきて必死に叫び続け、最後に見た光景は、周りにいるクラスメートの女子からの好奇な視線と、私の前に屈んで、私の両腕を掴んで必死に私の名前を呼んでた、保健室の女の先生。
だんだん視界の外側から白くなっていって、意識が失くなってしまいました。

 

次に意識が戻ったときに私が見たのは、エレベーター内で、エレベーターの天井付近から、ベッドに横たわる私とベッドの側に立つ複数の看護師さんでした。
幽体離脱?💧
また意識が失くなって、次に気づいたときには、エレベーターから出て移動中の私。
移動するベッドの上から見えたのは、ホッとした顔の私のお父さんと、泣いているお母さん、その横でお母さんに寄り添うおばあちゃんでした。

 

病室について、暫くすると教育委員会の人達が数名私を訪ねてきてくれて、お父さん達が対応してくれてました。
何が起こったかというと、私は喘息の発作で意識不明になってしまったそうです。
ただ、私自身は自分が喘息持ちだとは知りませんでした💧
この日は入院し、翌日のお医者様のお話だと、どうやら小さいときに気管支炎だと診断されたものが、小児喘息だったらしい、ということです。
その小児喘息が、大人の喘息に変化してしまったことと、思春期で体質の変化などがあったり、環境の変化等色々なものが重なって、今回のような大きな発作になってしまったらしいです。
この日から、水泳の授業は出ることはなくなり、体育の授業も出来ることが限られて、喘息の吸入器にお世話になることが多くなりました。

 

学生時代には、結構喘息が出ていました。
特に体育の授業でした。
私の喘息は、いろいろな種類が混ざってるようだけど、運動で出る喘息が主なようです。
最近はほとんど喘息が出ることはないけど、やっぱり少し激しい運動をすることは避けています。

 

…とは言え、お医者様から言われたとおり、そしてスティーヴンにも言われているとおり、運動はしておいたほうがいいので。
今日は少し頑張ってみました✨
目標の半分だったけど💦
スティーヴンが仕事から帰ってくると、最近は怠くて辛くて、ベッドで寝てることが多かったけど、今日は起きてエクササイズ用の服を私が着ているのを見て、スティーヴンもほっとしてたみたい😊
今日は結構がんばれたので、明日も頑張れたらいいなぁ。

 

最近、おなかがちょっと出てきた気がします。
食べ過ぎなだけかな?💧とも思うんだけど…。
ちゃんと赤ちゃんに、栄養が行き届いているといいなぁ。

 

f:id:kaffitimi:20160709123922j:plain

 

今日の夕食。ビーフステーキと、ラディシュ入りグリーンサラダと、人参のソテー。牛ひき肉はだめだけど、牛肉なら平気。何でだろう。