読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Kaffitími ☕☕

国際結婚3年目。スティーヴンと私、第一子が誕生しました!

4度目の検診 〜心臓に白いポツン〜

病院。 プレママ・デイズ。

今日は、お腹の赤ちゃんの4度目の検診。
今回は午前中に予約が入っていたので、早起き。
スティーヴンが一日お休みを取ってくれたので、仕事の無い今日は、朝ごはんもしっかり食べられるよね🍴
ということで、
「何食べる?」
と訊くと、
「ベーコンとスクランブルエッグ」
🇺🇸アメリカンですね🇺🇸

 

この前、お買い物したときに買ったベーコン。
…よくよく見てみたら、随分と肉々しく、分厚い…。
キッチンでベーコンを見つめてる私を見て、スティーヴンが一言。
「オレ3枚、ナオミも3枚。卵はオレ3つ、ナオミは2つ。」
と言い残してシャワーへ…。
とりあえず言われたとおり、ベーコンと卵を調理…し始めてすぐに漂う、憎たらしいまでのベーコン臭、そしてヤンチャに飛び散るベーコンの脂たち。
…これは…キッチンの大掃除のいい機会ですな💨

 

ベーコンはカリカリに、卵はフワフワに。
ベーコン3枚…わたしは、1枚で十分でした…💧
でも3枚、頑張って食べたよ…💧

 

病院へ着くと、まずはお小水を取るように言われ、その後は血圧と体重測定。
お小水…出かける前にお水を結構飲んでいったのに…ほぼ出ず💧
血圧と体重測定をしてもらったとき、体重の増加が気になってたので、「私、太りすぎですか?」って訊いたら、「全然。全く問題無いよ!」と言われて、一安心😌
その後は、超音波検査の準備が整うまで、待合室で待機。

 

今回の超音波検査は、前回、担当のパーシュ先生が見つけた、「心臓の白い点」について詳しく見るため、いつもよりも長く時間を取ってもらいました。
まずは心拍の確認。
今回も、力強く心臓は動いてました。
赤ちゃんの心臓、とても気になっていたんだけど、今回は私もスティーヴンも、赤ちゃんの心臓に白い点が、オデキみたいにポツンとあるのを確認しました。
前回は分からなかったけど。
不安そうな私の顔を見て、超音波検査の先生が、
「こういう白い点みたいなのって、実はそんなに珍しいものじゃないの。それに、白い点を見つけても、ほとんどの場合問題ないから、大丈夫。」
と言ってくれました。
血液の流れだったり、赤ちゃんの頭部や体の他の部分、内臓の大きさなど、前回記録した数値と照らし合わせてみて、順調に成長してくれてるみたいだし、とりあえずはそこまで心配しなくてもいいみたいなので、一安心。

 

そして前回に引き続き、スティーヴンと私の赤ちゃんは、またまた面白い行動をしてくれてました、超音波検査🐣
まず最初に顔の部分が見えた時、指しゃぶりみたいな事をしていたかと思えば、手を顔の前に当てて、ずらして、当てて、ずらして…とやってます。
「これは…いないいないばぁ、ね。」
と先生がサラリ。
👀一人いないいないばぁ
そしてずーっと口をモグモグモグモグ…。
モグモグモグモグ…。
羊水を飲んで、「飲む練習」をしていたみたいです。
「朝ごはん、何食べてきたの?」
と先生が訊くので、
「ベーコンとスクランブルエッグだよ😃
とスティーヴンが答えると、
「じゃあベーコン味を楽しんでるんだわ、きっと。」
羊水って、味あるの?💦
前回同様、先生が赤ちゃんにして欲しい態勢には、絶対に応じない子なので💦、今回も先生が超音波の機械を私のお腹にグリグリ押し当てたけど、全く動じず。
「もうちょっと協力して〜💦
と先生、苦笑い(でも楽しそう)。
私も態勢を変えたりして協力。
すると、超音波の機械を当ててない時だけ、ボクサー並みにお腹をパンチしてる事が分かって、超音波の機械を当てると、ピタリと動きを止めて大人しくなってました😶
超音波検査が終わる頃には、まるでブリッジするみたいに背中を反らして、余裕で伸びまでしてくれてました。
さすが…マイペースですね…🍀

 

その後は、別室で待って、パーシュ先生とお話。
先生とも、赤ちゃんの心臓の白い点について話し合いました。
超音波の先生と話した時と同じく、ほとんど問題は無いんだとか。
けど、念のため、私の血液を採取して調べることに。
次回の検診では、もともと、妊娠週数的に血液検査が必要になる時らしいので、今回は採血をせず、次回に持ち越すことになりました。
次回は「ニードル・デイ💉」になります…。


話し合い終わったあと、パーシュ先生から、

「名前、もう決まった?😊
と言われ、
「ファーストネームはもう決まってるけど、ミドルネームはまだ。日本名って複雑なんだよ〜!😯
とスティーヴンが伝えてくれました。
漢字が多くてね…ホントに…。
キラキラネームはイヤだし、音の響きだけじゃなくて、ちゃんとした意味を持った名前を、例えミドルネームであっても、しっかり考えて付けたいのです…。
「時間かかるんだけど、赤ちゃんへの最初のプレゼントだから、じっくり考えたいんだ〜😶
と私も先生に言ってみたら、
「それって、すごく素敵なことだと思うよ。ちょうど昨日ね、ネイティヴ・アメリカンの妊婦さんが赤ちゃんを産んで、私が担当だったから赤ちゃんを取り上げたんだけど、妊婦さんのご家族が、みんな揃って時計を何度も見て、時間を確認してたのね。そんなに時間が気になるのかしら?って思ってたら、どうやら生まれた時間によって、名前が決まる風習みたいで、生まれる瞬間まで、赤ちゃんの名前は誰にも分からないみたいだったの。」
だって!😳
なんかすごいそれ、面白い!
「なんかゲームみたいだね、ドキドキだね、それ
とスティーヴンが言うと、
「今まで、たくさんのご夫婦の赤ちゃんを取り上げてきたけど、ネイティヴ・アメリカンも色々みたいで。ちなみに日本人の妊婦さんは、ここではナオミが初めてよ😃
だって。
なので、先生は漢字の話をしたときに、とっても興味津々でした😊

 

清潔な病院で、お医者様もスタッフの方々もフレンドリーで親切な方がほとんど。
安心して病院に行けるって、いい事だなぁ🍀

 

f:id:kaffitimi:20160923191718j:plain

そういえば、この前買ってもらった、キャラメル・アップル。周りにくっついてるのはピーナッツ。ちょっと煎って香ばしくしたほうがおいしいかも、って思った、ピーナッツ。