読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Kaffitími ☕☕

国際結婚3年目。スティーヴンと私、第一子が誕生しました!

そういえば昨日。

プレママ・デイズ。

管理人さんの1人が、今スティーヴンと私が住んでいるお部屋の状態をチェックしにやって来ました。

 

昨日は、スティーヴンはいつもと違ったお仕事。
いつもより少しだけ遅い時間に、私服で出勤です。
管理人さんがいらっしゃる時間は、何時なのかわからず。
「9時以降に来るよ」
とスティーヴン。
…でも、9時以降のいつなの、ねぇ😶💧

 

とりあえずスティーヴンが出かけてすぐに、朝ごはんを食べて、部屋の片付けを開始。
整理整頓したりね、後は、目につくようなゴミがあれば拾ったりとか。
それが一通り終わったのが、9時ちょうどくらい。
そして私は待つ。
…待つ。

 

…押し寄せる緊張感🌊

 

緊張を和らげるにはどうするべきか。
考えた私、何を思ったのか、冷たい牛乳を一気飲み。

 

そしてお腹が痛くなる😰

 

お手洗いに直行💨

 

…緊張感は続き、何だか緊張しすぎて疲れてきて、今度は睡魔が押し寄せる😞

 

ちょっとウトウトしかけたところに、

管理人さん、来た!😳

 

すぐにドアへ。
一応、開ける前にドアスコープで確認。
女の人だ。

「笑顔でお迎えしてね😊
とスティーヴンに言われていたので(子供かっ💨)、笑顔でドアを開けて…びっくり。
管理人さん、背ぇ高いっ!
190㎝とか余裕である感じっ!
そういえば、3人いる管理人さんについてスティーヴンから、「黒人のエリカと、アジア人のメラニーと、でかいメリッサ」と聞いてました。
明らかにメリッサさんだわ!💨

 

笑顔の素敵なメリッサさん、まず、挨拶が終わったら、1つ目のバスルームをチェック。
その隣のゲスト用の寝室をチェック。
そのままマスタールームのバスルームをチェック。
持ってきた一枚の紙に、ちょっとチェックを入れたりしながら。

 

「じゃぁこれでお部屋のチェックは終わりね。そうそう、妊娠、おめでとう!

 

ドア、パタン。


スッと来て、サッと帰った、颯爽としたメリッサさん。
滞在時間、1分以下でした。

 

もんのすごく拍子抜けした私😧
もっと、かなり念入りに色々とチェックすると思ってました。
どっと疲れが押し寄せて、その後はお昼寝してしまいました💤

 

今日は、午前中にお母さんとビデオチャット😃
和むわ〜ほんと🍵
何でもない普通の会話が、こんなに素敵で和むものなんて…。
今日は、家族について話したりもしました。
何でもない普通の会話の中にも、学べることっていっぱいあったりするよね。

 

明日は、夜におばあちゃんのお家へ行くらしい。
おばあちゃんと、一緒に住んでる伯父さんと伯母さんともビデオチャットする予定
というか、それを目的におばあちゃんのお家へ行ってくれるみたい😊
明日はちょうど、スティーヴンがお仕事おやすみ。
スティーヴンも、大好きなおばあちゃんに会うのを楽しみにしてたから、明日は素敵な日になりそう🌟

 

f:id:kaffitimi:20161001172609j:plain

今日、朝起きたらベランダにニンジャ猫がいた。ニンジャ猫と化したブレイヴィーと、左下で大人しくしてるホワイトソックス。ブレイヴィー、渾身の「ご飯頂戴」。