読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Kaffitími ☕☕

国際結婚4年目。スティーヴンと私、第一子が誕生しました!

久しぶりのギター。

19歳の時、アコースティックギターを買いました😶


幼稚園の頃からピアノを習い始めて、聴くのが好きな音楽といえば、ピアノ曲が中心。
小学校卒業のとき、クラスのみんなで文集を作ったんだけど、そのときにみんなが話し合ったりしてた、当時話題の曲とか、ほぼ分からず。
「Naomiちゃんは、どんな歌手が好きなの?😃どんな曲が好きなの?😃
と聴かれ、
「歌手?…。うーん…。歌手じゃないけど、バッハの曲は好きだよ。」
と返事をして、ドン引きされた覚えがあります😅

 

中学生になり、突如「エアロスミス」を聴き始めて、それをきっかけに、いろいろな曲を聴くようになりました。
高校生になって、クラスの男女数人がバンドをやっていて、私はクラスで一番、更には学年で一番影が薄いような存在だったので、彼らに憧れがありました。
授業中、バンド曲を作曲したりして。
それが周りに見つかって、そのうちに、クラスメートのバンドだったり、更には全然知らない他校のバンドの作る歌詞に曲をつけるようになったり。


でも、表現の場が欲しい…という欲求から、19歳の時に思い切って、アコースティックギターを買ったんです。
それからは、練習できるときは練習して、路上で歌ったり。
そしたら、ライブハウスを経営している人と知り合って、ライブハウスで歌うようになって。
色々な企画に参加させてもらっているうちに、色々な人と知り合って。
他県でのライブに誘われたり、全然畑違いなR&Bの歌手の子と曲を共同制作するようになったり。
定期的にライブを開く音楽仲間と一緒に活動をして、毎年1度、みんなでオムニバスアルバムを作るようになったり。
10年くらい、音楽活動をしていました😊


最後は、何ていうか…思っていた終わり方とは、ぜんぜん違う終わり方になってしまって、残念だったけど…。
でも、その一緒にアルバム制作をしていた音楽仲間の何人かと、そしてライブハウスで一緒だった何人かとも、今でもちょくちょく連絡を取ることができて、嬉しいです😊
私と同じように、結婚して海外で子育てをしている子もいて、たまに情報交換をしたりしてます😉


アメリカに移住する時に、スーツケースいっぱいに詰め込んだ、大好きな本たち。
その中に、楽譜も入れておきました。
全部ピアノ曲の楽譜。
いつか、アメリカでピアノの練習ができたらいいなと思ってました。
ピアノの先生や、同じお教室に通ってた友達から連絡があったりしたので、私の頭の中には、「ピアノ」がいっぱいだった、ここ最近。
ギターのことなんて考えてなかったけど、結婚記念日に、スティーヴンからギターをプレゼントしてもらい。
最近、また練習してます。
レックスがお昼寝中に💤


日本の実家には、ギターが4本。
一番最初に買ったギター。
そのギターがちょっと調子悪くなってしまって、新たに購入したギター。
一回りサイズが小さめのギター。
そしてスティーヴンがプレゼントしてくれた、ボディー前面にキレイな模様が彫ってあるギター。
全部、自分の部屋に置いてきてしまったので…、考えてみれば、ギターがとても懐かしく、アメリカに来てからは、敢えてギターのことを考えないようにしてたのかも。
それまでは、どちらかというと、ピアノよりもギターに触ってることのほうが多かったから…。


また前みたいに、ライブで歌ったりなんてことは、今は考えられないけど、もっとギターを上手に弾けるようになりたいなぁ。

f:id:kaffitimi:20170414055946j:plain


これが新しいギター。初めてのエレアコ。ハードケース入り。