Kaffitími ☕☕

国際結婚4年目。スティーヴンと私、第一子が誕生しました!

もう8月っ!

またまた放ったらかしにしてました、このブログ😅
気づけばもう8月…。
6月と7月は、毎日忙しく、あっという間に過ぎてしまいました…💧


さて今月も、すでに色々とプランがあって、忙しくなりそうです😃
小さいプランから大きなものまで、いろいろ。
今週の土曜日は、家族写真の撮影をしに行きます😊
楽しみ〜✨


昨日の夜、考え事をしていたときに、
「レックスと私の一日のタイムテーブルを作ってみよう😶
と思いたち、早速作ってみました。
というのも、毎日毎日、やりたい事があるのに結局できず…、効率よく色々とやってみたいのもあって。
タイムテーブルを作っておけば、無駄に時間を過ごすことも無くなるだろう、と思ったんです。
なんで…早く気づかなかったのかな、これに💧

 

そして今日、昨晩作ったタイムテーブルを参考にして、一日を過ごしてみました。

子育てしていると、子供が中心なので、レックスの一日は、タイムテーブル通りとなりましたが、私の一日は…それでも3分の1くらいはタイムテーブル通りになりました😃
ちょっと充実感が得られて良かったです😊


今日のレックスの朝ごはんには、出汁入りのお粥を作りました。
出汁、ものすごく好きなようで、パクパク食べてくれました💪

そうそう、今夜はスティーヴンが買い物にでかけて、WICショッピングをしてきました😃

 

WIC、というのは、Women Infants Childrenの略で、低所得者の妊婦さんや小さなお子さんを持つ女性が受けられるサービスです。
私は産後1ヶ月後くらいに、引っ越しをしてから加入をしたんだけど、審査も緩い感じで、実際「低所得」というラインも、何だか曖昧な…、😐…審査は州によって、また街によっても、少し違うものになるかもしれないです。
今住んでいる街は小さな街なので、いろいろと緩い(笑)…。
WICプログラムに入って良かった点は、私の場合、レックスの離乳食に全く困らないという事です。
粉ミルクはもちろん、正直、食べきれないほどの離乳食をいただいています。
離乳食に関しては、種類もとても豊富!
野菜類や果物も、かなりの種類の中から選ぶことができます😃
定期的にWICプログラムを管理するオフィスに呼ばれ、最近の生活はどうかとか、子供がいれば子供の健康状態、そして自分自身の健康状態も軽く検査をしてもらいます。
私の場合は、レックスの月齢に合わせて、WICプログラムの内容が変化していきます。
オフィスを訪れた際の検査&相談によって、離乳食の内容が変わっていきます。


もうすぐ生後8ヶ月になるレックスは、離乳食の量も増え、とりあえず1日2回の離乳食、食べてくれてます🍴
夕食時は、いつも疲れてグズってしまうけど😅


明日も、タイムテーブルにそって、一日あまり無駄のないように過ごしていきたいな〜。
頑張ろ

f:id:kaffitimi:20170802173010j:plain

SNSで見つけたELLE JAPAN掲載の写真。ハッとするような赤にドキッとしました。ルイボスティーの写真。